読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dance to Death:死に舞 on the Line

Music and Game AND FUCKIN' ARRRRRRRRT 今井晋 aka. 死に舞(@shinimai)のはてなブログ。

■Red Dead Redemption

クリア記念カキコ!といってもまあ普通のクリアなんだけど。

レッド・デッド・リデンプション コンプリート・エディション【CEROレーティング「Z」】
B0060G3SX4

記念すべき俺がハマったというかちゃんとやったロックスターのゲーム第一作。これ以前にBULLYに手を出すも、なぜか乗れなかったがRDRはクリアまで出来た。

RDRをクリアしてからBULLYにハマれなかった理由がよく分かる。アレだ、端的にローディングが長すぎるんだよ、BULLYは。ちょっと学校や寮に入っただけでもローディング画面が出て冷めちまう。その点RDRの広大なマップは楽しかった。このゲームの何が一番楽しかったといえば、単に馬乗って移動しているところだもんな。

まあミッションはありがちというか作業ゲー。それもどれも単純だし、ゲーム的にはいまいち。それでもこのゲームの価値はやはり広大なマップのリアルな自然環境と動物たちだな。特に最後の方にいけるようになるトールツリーズあたりは野生動物の種類が豊富で非常に楽しかった。クマに何度もぬっ殺されたが(笑)。

ストーリーといえばガンアクションや西部劇が好きな俺にはまあはまる。というかマーストンかっこかわいそうだよ。あのラストは予想していたものの、ちょっとマジかわいそう。

残念な点はマーストンの過去がよくわからんとこ。あとダッチがネイティブたちと徒党を組んだりしているの、もう少し西部が終わる感だせるだろうと思った。

あとやっぱすごかったのはユーフォリアエンジン。なんどかおもむろに投身自殺したもんね。馬を馴らそうとして投げ出されるマーストンの姿もリアル。

とりあえずロックスターはGTAⅣとLAノワールやってみたいな。